青汁の原料

青汁の原料って何種類かありますが、どれが一番多く飲まれているのでしょうか?
最近、年が気になって健康と若返りも兼ねて青汁を飲みたいと、この間、薬局へ見に行ったのですが、青汁ってたくさん種類があるのですね~!?

種類があり過ぎて、どれを買っていいのかわからず、迷ってしまいました。

結局、その日は買わずに帰ってきてしまいました・・・

勉強不足だったと思って、ネットで少し見てみると、青汁にはケール・大麦若葉・明日葉などの種類があることが解り、飲みやすさや栄養価値、目的別で選ばないといけないのだということが解りました!!

昔のCMの『まずい・・・もう一杯!!』はケールで、そのCM通り〝まずい〟というのがネックなのですが、栄養面ではケールがだんとつで1番みたいで、大麦若葉は飲みやすい感じ、明日葉はお肌の美容目的などで良く飲まれていて女性に人気の青汁だそうです。

私は、飲みづらいのはちょっと苦手で、最近、お肌の調子があまり良くない事もあって明日葉の青汁にしてみようと思いました!!

薬局で売っているのは、ケールと大麦若葉が多いので、ネットや通販で買ってみようと思っています!!

インフルエンザの予防接種を拒否った子供に、青汁を飲ませてみようかと思っています!!

毎年、受けているインフルエンザの予防接種ですが、今年は10才になる子供がなぜか、予防接種を拒否!?無理やりもいけないので、今年は予防接種を断念・・・

今はノロウィルスが流行っているみたいですが、ちらほらニュースではインフルエンザも流行り始めている報道もされ始めています。

そこで、極力ウィルス対策しようと、食べ物で免疫力UPを図ろうとしていたのですが、きのこ類が免疫力にいいというのですが、料理を作るのに毎日そればかり考えて作れないので、結局、健康食品を飲むことにしました!!

免疫力UPには、緑黄色野菜がいいらしく青汁がいいみたい・・・子供も飲むので、飲みやすいはちみつ入りの青汁か、抹茶味の青汁がいいかなと思っています。

青汁は、あらゆるウィルスにもいいみたいなので、今年流行のノロにも効きそうです!!

子供は野菜嫌いで、あまり野菜料理を作っても食べないので、冬だけではなく、ず~っと続けていけたらなと思っています!!

★関連おすすめコンテンツ★
青汁効果【青汁の効果について原材料から考えているコンテンツです。】

このページの先頭へ