青汁のめぐり口コミ|流石のヤクルトで飲みやすい。

Yakult、元気な畑。青汁のめぐり。ヤクルトって何気に色々な種類を出しているんですね~。今回の青汁のめぐりはどんな青汁なのでしょうか?
中央部分に書かれた金色の「青汁のめぐり」という文字になんとも言えないパワーを感じますね。

青汁のめぐり パッケージ
パッケージ表面に書かれているウリとしては、

  • 国産大麦若葉
  • 食物繊維+ヤクルトのオリゴ糖配合

ヤクルトのオリゴ糖と言われると、ちょっと弱いですね。楽しみです。

原材料名を見ますと

大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)、ガラクトオリゴ糖、水溶性食物繊維、デキストリン

と書かれている。

大麦若葉は、エキス末ということで、水溶けは良さそうですね。
後は、オリゴ糖などでどのように青汁を飲みやすくしているのかというところがカギですね。

青汁のめぐり スティック
これがスティック。上品だけど、力強く、頼りになる感じが出ていますね~。

青汁のめぐり 粉末
これが粉末。中々香りも良い。なんだか結構多めに感じた。1袋7.5gというと確かに多い方ですね。というより、当サイトで紹介している青汁の中では現在1番のグラム数のようですね。

青汁のめぐり 試飲

で、これが水を加えた状態。予想通り水にはさっとキレイに溶ける。

飲んでみますと、まろやかな口当たり。甘味も結構わかりやすく感じることができる。

印象としてははちみつ青汁に似ている気がするが、はちみつ青汁は、ケールメインの青汁ということもあってかくさみがそれなりに感じられたのだが、この青汁のめぐりは、ケールを使っていないこともあり、くさみを感じないですね。

子供受けしそうな青汁だなと思いました。

★関連おすすめコンテンツ★
青汁効果【青汁の効果について原材料から考えているコンテンツです。】

このページの先頭へ