妊娠中に青汁を飲むのは!?

妊娠中はつわりがあって物が食べられなかったり、便秘に苦しんだりすることも多いですよね。なので手軽に作れて飲めてバランスよく栄養配分された青汁などのジュース状のものは便利だと思います。

何より食物繊維が豊富なのでお通じにもよく、腹部の不快感も軽減されます。つわりの時期は牛乳の風味などがダメになったりすることもありますが、面白いことに今まで苦手だったものが食べられるようになったり、独特の風味のものを美味しいと感じたりするので色々試してみても面白いと思います。

ただひとつ気を付けなくてはいけないなと思うことは原材料のチェックです。妊娠中には避けた方がいいものや過剰摂取に気を付けた方がいいものもたくさんありますビタミンAなどはその代表格です。

青汁の中には妊娠中の摂取は医師に相談してくださいというような記載をしている商品もありますので、注意事項などをちゃんと読んで自分がいいと思うものを選びましょう。またサプリメント的なものに頼りすぎて食事がおろそかになると本末転倒ですので、便利かつヘルシーな食材のひとつとして効果的に使っていけるといいと思います。

★関連おすすめコンテンツ★
青汁効果【青汁の効果について原材料から考えているコンテンツです。】

このページの先頭へ