ジャンクフードを食べたい時には・・

普段から健康に気を配っているつもりでも無性にジャンクフードが食べたくなる時、ありますよね。

そんなときは、我慢するのが一番良いのかもしれませんけど、どうしても食べたいっていうのであれば、青汁をジャンクフードを食べる前に飲むのがおすすめです。

ダイエットに水をよく飲むようにすると良いと言われることがありますが、青汁を飲むことで、水(水分)を摂取したことになりますし、何より、青汁を飲むと、胃に内側から膜が貼られたような感じになり、ジャンクフードを受け入れる体制が整ったような感じになります。

胃に内側から膜が貼られたような・・というのは個人的な感想ですけど、それでも、ただの水を飲むよりは、よりそういうイメージを抱きますね。

実際、バランス良く食物を摂取することで、栄養を速やかに分解、吸収、排出することを促すのでしょうから、理にもかなっていると思います。

私は、やはりジャンクフード前に青汁を飲むと・・気分が違うことはもちろんのこと、ジャンクフードを食べた後のいや~な感じが無くなりましたし、胸焼けもしなくなりました。

とはいっても、極力ジャンクフードは食べないようにしていますけどね。 どうしようもないときのお助けマンと言ったところでしょうか? なので、青汁は、常に数袋持ち歩くようにしてます。

★関連おすすめコンテンツ★
青汁ランキング【40種類以上の青汁から選ぶ渾身の青汁ランキング】

このページの先頭へ