むくみ

むくみは女性に多い

むくみに悩んでいる人は一般的に女性の方が多いと言われています。

厚生労働省の調査によると女性の約80%がむくみに悩んでいるそうです。

女性も男性も同じ人。なのに、女性ばかりがむくみに悩まなければならないのはなぜなのでしょうか?

最も原因として考えられるのは男女の筋肉量の差です。

女性は男性に比べると、一般的に筋肉量が少なく、また力も弱いですよね。

血液循環、特に手足など身体の末端部分の血液循環をスムーズ、速やかに行うには、筋肉での押し出しの力が必要になります。

その押し出しの力が不十分な場合、血液が滞り、血管から水分がしみ出してしまい、結果としてむくみという状態を作り出してしまうというわけです。

また、女性ホルモンの影響も考えられます。

生理前に分泌されるホルモンの働きで身体が妊娠に備えて栄養を蓄えようとします。それにより、余分な水分も溜まってしまい、むくみの原因となってしまうというわけです。

むくみ改善方法は…

むくみの改善方法は、いくつか考えることができます。これら一つ一つが万能というわけではなく、全てに意味があり、これらを心がけ実践し続けることで、結果的にむくみにくい身体になっていくという風に認識ください。

運動は、主に身体の末端である、腕・脚…更にいうと、重力の影響や、心臓からの距離を考え、「脚」の筋力アップをするのがむくみに良いと言えます。

自宅できる簡単な方法としてはスクワットですね。

膝など関節を痛めないように運動前のケアはしっかりと行いようにしてください。

足湯もむくみ改善方法としておすすめの一つですね。
脚部を温めることで、血行を促進し、血液循環を促します。

いわゆる足だけでも良いですが、ヒザ下全体を足湯すると更に良いと言えます。

マッサージやリフレクソロジーも良いですね。足裏~ふくらはぎ、膝窩までしっかりと施術してもらい、老廃物を血液の流れにのせ、また筋肉の疲労改善で結果的に血液の押し出しパワーアップでむくみ対策となるでしょう。

青汁でむくみ対策をと考えるならば、明日葉を含む青汁がおススメであると言えます。

明日葉に含まれる成分

  • カルコンが老廃物の掃除、めぐりサポート
  • カリウムが余分な水分と一緒に老廃物を洗い流し

と働きがあります。

 

明日葉を含む青汁はいくつかありますが、明日葉を含む青汁で最もおススメの青汁はふるさと青汁です。

ふるさと青汁で原料として使用している明日葉は茎葉だけではなく、根もしっかり活用していて、カルコンを多く含んでいます。

★関連おすすめコンテンツ★
青汁効果【青汁の効果について原材料から考えているコンテンツです。】

このページの先頭へ